お得情報

男のくせ毛対策!チリチリから、若干パーマっぽい髪形になった改善策!

くせ毛からパーマ

どうもです。モモです。僕はくせ毛です。
くせ毛ですが、よく他人からはパーマだと間違えられています。もともとパーマっぽいくせ毛だったんでしょ?と思われがちですが、違います!
そんな僕のどうやってくせ毛を改善できたか、対策を教えます!

僕のくせ毛具合。昔はチリチリでした

まず初めに僕のくせ毛具合を教えます。
今はパーマと間違えられます。なのでパーマが当てたくて美容院にいくと決まってパーマを当てなくてもパーマ風になっていると言われ、カットだけにされるほどです。
説明しても分からないので写真。

そこまでくせ毛ではないと思ってます。多分多分。
かなりマシになりました。なのでこの数年は縮毛矯正をかけてません。

確かに、雨の日は前髪がくねります。完璧にくせ毛を治すのは難しいです。その時はもう前髪を遊ばせるしかないです。それかヘアーアイコンなので伸ばしてください。梅雨時期だとあまり意味ないですけど。もうそれは…..仕方ない。。

ちなみに僕も梅雨時期はたまーにアイロン使ってます。僕が愛用しているのはこのアイロン。

VS ヴィダルサスーン ピンクシリーズ ストレートアイロン VSI1004 送料無料 レビュー高評価 | ヘアアイロン アイロン コンパクト コテ ミニ 海外対応 ヘアーアイロン 海外 ストレート ビダルサスーン VSヘアアイロン 美容家電 旅行 持ち運び 海外兼用

高温が180℃まで出るのと温度調整可能なので、ピンとした前髪が嫌いな人はかるーくまっすぐにすることも可能。

どういった方法でマシにできたか

  • 縮毛矯正を何度かする 

    僕が思うに縮毛矯正の影響が大きかったと思います。これは僕が縮毛矯正を始めて当てた時に聞いた話ですが、縮毛矯正を当て続けるとくせ毛がマシになる人が多いと。多分僕もこれは多少ありました。なので、高校生ぐらいの時は多少のチリチリ差は薄れていました。

    もも
    もも
    それでもやっぱりチリチリではあった。。
  • 風呂上り必ず櫛を使いながらドライヤーをする 

    これ大事です。これは美容師さんからもオススメされたことです。必ず風呂上りに櫛を使用してドライヤーをすること。今していない人は今日から実施してみてください。あと、最後に冷風で髪をしっかり冷ませてください。より一層キューティクルになります。
    また、くせ毛対策だけでなくハゲ防止にもなりますのでドライヤーは必ずです。

  • シャンプーを変えてみる 

    中高生などは親が買ってきたシャンプーを使っていると思うのですが、大人になって一人暮らしを始めると自分で買うと思います。その時に少し値を出していいシャンプーを買ってみてください。シャンプーだけでなく、リンスも(コンディショナー)
    そして自分に合ったシャンプーを見つけてください。良質なシャンプーを使うことで乾燥を防ぐことができ、くせ毛を多少改善できる可能性があります。
    僕は以下のシャンプーを愛用中。


  • トリートメントをする 

    なぜかトリートメントに興味をもって、美容院でしてもらいました。すると2週間ほど、癖が目立ちませんでした。これはどうしてそうなるかは分かりません。それから僕は自宅でもトリートメントを週2回ほど実施しています。

    もも
    もも
    順番ってシャンプー、トリートメント、コンディショナーって知ってました?
  • ヘッドスパをしてもらう 

    これも美容師さんからの助言。ヘッドスパの効果を知ってますか?ヘッドスパは様々効果があってその中に毛穴の詰まりを解消してくれるものがあります。その詰まりがくせ毛の原因になっている場合もあるのです。毛が出てくるところに汚れが詰まっていたら毛もくねっと曲がってしまうそう。
    また、ヘッドスパはハゲの予防にもなるそうです。僕も美容院に行くときは毎回してもらってます。

  • 定期的に髪を切りに行く 

    これは大事だと思います。どうしてもチリチリだったり癖がひどいとすぐゴワゴワしてくるんです。なので、定期的に切りに行ってさっぱりさせる。僕は1か月半に1回切りに行ってます。

まとめ

くせ毛は本当に辛いです。幼少期の時何度、風呂上りの真っすぐな自分の髪を見て羨ましく思ったことか。。できるならジャニーズの山下智久君みたいな髪形になりたいと夢を今でも見てます。多分それは不可能。

なので、少しでも改善できるなら使用と思って色々やった結果
現在のなんちゃってパーマ風髪形を手に入れました。ぜひみなさんもお試しください。