転職

新卒1年目、都内でIT企業の正社員なのに年収が約260万だったとき生活

新卒の時 都内 年収260万 (1)

どうもです。ももです。

新卒で都内に上京してくる方って、かなり多くいるのと思う。
給料とか、どれだけあれば都内で生活できるのか?とリアルな声って知りたくないですか?

なので、僕の上京1年目のリアルな生活を暴露します!

もも
もも
大半の人は、ここまで苦にならないと思う…

地方から就職をきっかけに東京へ上京

僕は20歳の時に、地方から就職をきっかけに東京へ来ました。

ここで軽く僕の自己紹介

  • 情報専門学校卒業
  • 高校の偏差値は40ぐらいというアホ高 THE低学歴
  • 就職先はSPIがないところを選択、就職活動はその1社のみ
  • どうみてもブラック企業に就職

どこにでもいる、ただのアホな20歳です。
東京に夢見て上京してきたのです。

東京のことに関しては、ほぼ無知です。今みたいに分からなかったらググれ!というような習慣もなく、行き当たりばったりな感じで上京してきました。

当然、物件選びも苦戦しました。
この記事は当時物件選びに失敗した時の話を書いてます。
新卒なのに、山手線沿いで徒歩10分以内のトイレバス別で広めの家を探してただなんて、口が裂けても言えません。言えません。

部屋探しに失敗した理由
初めての部屋探し失敗経験談!賃貸を契約するときはしっかり考えようどうもです。今は引っ越しシーズンで4月から仕事のため上京する人がたくさんいるとおもいます。僕も田舎から東京へ上京してきました。 もう数...

というか、東京って言えば山手線でしょ!それ以外の場所に住んだら地元のやつに格好がつかねぇ!とか思ってました。

もも
もも
東京はメトロのが便利なのにアホすぎ、当時の僕。

結局なんだかんだと、舎人ライナーという超ローカル線でそれなりの物件を見つけました。
日暮里まで出るのに30分。

これも結局、関東人からは、「なぜわざわざそんな駅www」と言われる始末っ!
これが無知な上京組の末路ですwww

では、ここからお金の話に移っていきますね。

就職した会社はブラック企業で低年収

念願の東京での就職!わくわくするぜ!可愛いOLのお姉さんと付き合うぜ!

とかって思っていたのは束の間。

就職先の会社は俗にゆうブラック企業でした。
ブラック企業の話も、この記事で書いています。

新卒で入社した会社はブラック企業
僕が新卒で入社した会社はブラック企業だったので1年で退社。逃げるが勝ち!どうもです。僕は今社会人5年目です。就職をきっかけに東京へやってきました。タイトル通り、新卒で入社したブラック企業の話をします! ...

ここでは、詳しく書きませんが。
終電ギリギリで呼び出されたり、平日でも土日でも夜中3時になろうと、社長が眠るまで帰れませんでした。
社長に呼び出されたら、どこにいようと、なにをしてようと、「今から行きます」と言わないといけなかった。

まぁそんなこと今となったら問題ではないんですよ。

1番の問題は給料が激安!!!!
さっき、年収なんぼだったのか計算してみたら、なんと!!!

252万!!!

そりゃ、事務の方が「ももちゃん、住民税かなり安いよ。少し驚いた」とか言ってくるわけですね。

この252万が正直、そこまで安いか?と聞かれると分かりません。
さっき、激安!と言ってしまったけども。

だって、20歳の年収なんてこんなもんじゃないの?って今も相場を知りません。
正直、当てにならないんですよね。
ネットの平均年収とかって。どこでその情報手に入れたのか不思議ですし。

そもそも年収が低いとかではなく、生活水準と年収が合ってるかが大事

大事なことなので、もう一度言います。

生活水準と年収が合ってるかどうかが大事。

はい、なんか本でも出せそうな1文ですね。ファンになってもいいですよ?

じゃあ実際、252万でどんな生活を送っていたのか。

おっと、その前に給料明細を公開します。

1カ月分の給料明細を大公開

みなさんが1番気になる給料明細を惜しみなく公開しちゃいます!

1カ月分の給料明細がこちら!

ちなみに、交通費は\55,230って1カ月分です。
都内に住んだのに、かなり遠い現場に連れていかれちゃって…
途中かなり金欠になって、歩いて現場まで行こうと考えたこともありました。(歩きで15時間かかる…)

もも
もも
さすがに無謀すぎて、歩きで行くのは断念しました

その他、値段が少し増えているのは経費が入ってます。(何かの飲み会を建て替え)

なので実質手取りは「\162,548」ですね。

あ、ちなみに共済費っていう謎のどこに使われているか全く説明がない費用に毎月2000円も引かれてました…。

お金とは話が変わりますが、付与された有給5日ってwwww
そしてこれ月なので1年働いた結果、有給1日しか使ってないってwww

有給は使うなと口酸っぱく言われていましてね…
この1日の有給も死ぬ物狂いで勝ち取った1日なんですよ(転職活動)

はたして、この1カ月の給料でどんな生活をしていたのか。

家賃は7万で奨学金返済もあり毎月知人から金を借りる始末

結論から言うと毎月知人からお金借りまくってましたwww

もも
もも
あの時僕を助けてくれた方々ありがとうございました

ちなみに当たり前の話ですが、知人の方々には全て返済済みです。

なぜ、知人にお金を借りるまでの状況になってしまうのか。

  1. 家賃が1/3に収まっていない
  2. 社長との付き合いでお金がかかる
  3. 女の子とデートもしていた
  4. 単純に東京で浮かれていた
  5. 奨学金の返済を舐めていた
  6. 帰省時のお金が案外かかる

こんな要因がありました。

まず、手取りで約16万なのに、家賃が7万は明らかに高い!
いや、普通なのか?
世間では何を根拠に収入の1/3にしろと言ってますが、その1/3以上、家賃支払ってました。

そして、社長との交際費。
基本的にはご飯代は払ってくれます。助かるのですが、社長の場所まで行くのに往復で700円かかるときがあるんですよ。週4日ぐらいなので、それがかなり痛い。

あと、ボルダリング始めるぞ、マラソン、釣りとか、多趣味なもので。
道具揃えたりもしてました、多少は。

余談ですが、僕の同期は僕より2万だけしか給料が多いだけなのに家賃8万で、お金に困ってる感じが一切なかったんです。

後で知ったのですが、ずっと定額リボ払いをしてたそうですwwwwこのやろwww

もも
もも
ちなみに、僕もリボ払いしてましたwww

当初、東京で可愛い女の子と遊ぶの夢だったもので、、
会社の先輩にうつつ抜かしてデートに誘ってました。
金ないくせに奢ってましたwwww(もちろん後からリボwwww)

なんだかんだとその彼女と5年交際してたのですが、振られましたwww
それはまたおいおい。

東京という憧れの土地だったのもあって、財布の紐が緩むわ緩むわって日々と就職して10月から返済が始まった奨学金にも追われました。

家賃が7万、携帯代が1万、奨学金が1万6千
もうこの時点で残り7万もないです。

正直7万あれば十分かもしれません。本当に使わない人ならば。
でも、僕は上で書いたように、ちょっと財布おバカさんだったので….
なので、どう考えても252万では足りませんでした。
そしてブラック企業なので、ボーナスなんてないです。

社会人5年目にして初めてボーナスというものを貰いました。
あんな大金が入るだなんて何度も何度も通帳を確認しましたよ!
浮かれてその日、飲みに行きましたよ!
転職して本当によかった~。ホワイト企業に転職した時の話はこちら!

ネットワークエンジニアの転職話
エンジニアの転職失敗、成功経験談!ぜひ参考にしてください。4回転職して、やっと今自分にとっての満足いく会社に出会えました。僕はしっかり転職エージェントを使って面接対策や書類作成をしたおかげだと思います。そんな僕の経験談。...

無責任にオススメしませんが、転職悪くないですよ。
20代・第二新卒・既卒の転職なら

そもそも、お金の使い過ぎでは?と言われれば、確かに否めないです。
そして、毎月1万円、知人や先輩から借りてました。
借りて返してのループでした。

また、バイトもしてました。
一時期ですが、給料半月事件というものがありまして。

もも
もも
少し長くなるからここでは割合させていただきますw

その時に入った給料がなんと….6万!!!!
6万って!!!!

その半月分になるってのは1か月前には予告されていました。
でも、1か月前に予告されてもどうしようもできない。

なので、某アパレル企業にバイトしてましたww
今思うと過酷でした。

平日はエンジニアとして客先で働く毎日。忙しくて22時帰宅。
そして平日は朝7時半から17時まで某ショップで働いてました。
ちょうどGWのときで、GWずっとアパレル店員やってました。

もうそのとき辞める予定だったので社長の呼び出しは無視できていたのもあって、バイトはドタキャンすることもなく、無事1か月半勤めました。

それでも貰えた額は6万www
バイト代と給料合わせて12万wwww

もちろん支払は足りず、知人に5万借りました。(返してます)

そんな苦しい生活を送ってました。
自業自得な部分はあります。

あの頃はチャーハンの具は卵しか入れられませんでした。
みそ汁なんか具は一切入れられませんでした。
もやしとご飯一合を夜ごはんで食ってました。

それが原因かは分かりませんが、ブラック企業を辞めて1年後体調崩して死を彷徨うはめに。

年収260万で都内で生活は人によるけど厳しいよ

まぁ結局、人によりけりだと思いますが。
年収260万ほどで都内で生活するのは厳しいってこと!

家賃とか奨学金とか、みんな固定費は違う。
あの時は格安SIMはなかったけど、今は格安SIMで携帯代は1万もかかってないし。

それでも、やっぱり260万は厳しいと思うんだ、個人的に。

僕は一時期、クレジットカードの限度額全て使ってしまって、新しいクレジット作ろう思ったけども、どのクレジットも通らなかったり。
某金融会社に金借りにいこうとしても、審査が通らなくて貸してくれさえせず。

よく、今普通に音楽聴きながらブログ書いているなぁと思いますよ。優雅にさっ!

このリボ地獄、金欠から抜け出せたのは転職したから

僕が結局、このリボ払い地獄と金欠から抜けだせたのは転職したから。

転職して残業代も出る会社に入ったおかげで年収は150万はアップした。
だから、リボも全て返せたし、知人もお金は返済した。

チャーハンに、ベーコンとネギも入れているぐらい、生活水準は上がってる。

だから、今僕みたいに金に超超困り果てている人は少し転職も視野に入れてみてほしい。
そりゃ全ての人が年収が上がるわけではない。

でも、行動することで今自分がどれぐらい貰えてるのが適正かを判断できるかもしれない。
行動しなきゃ今の現状はなにも変わらない。

特に、僕と同じように新卒でブラック企業に引っ掛かった場合、社会人経験もなく次の職なんて見つかるのか?と不安だと思う。

大丈夫。
今の時代、1年で辞めても次はある。
第二新卒扱いで取ってくれる会社もかなり増えてる。
20代・第二新卒・既卒の転職なら



ブラック企業とか、金欠とか借金とかってあんまり家族や友人に話せないことが多いと思う。
だからこそ今の自分の現状を正常に把握できず判断も出来ない。

それだとずっと抜け出せない。
そうゆうときは、第三者であまり関わりない人に話を聞いてもらうのがいい。
客観的な立場から物事をみてもらう。

転職のエージェントに給料のこと、借金がこれぐらいあるから年収はこれぐらいがいいとか、そういったことを話してみると、
向こうはプロだから、その業種でこの年収は少ないとかっていうを教えてくれる。

まぁそこで、妥当な年収をもらってるっていう話になってしまったら
僕と同じ金遣いが非常に荒いだけかもしれませんwww

そうゆう判断もできるので、転職エージェントと話するのオススメです。

若い皆さんが、僕の時みたいな状況に陥ってるのを早く抜け出せることを祈ってます!!!!